« 古くても新しくても | メイン | いよいよ10月です »

2019年9月23日 (月)

新速乾スクラッチ

こんにちは。

講師の石澤です。

日々の寒暖の差が厳しく体調を崩されている方も多いですが、ようやく暑さも和らいで秋らしくなってきました。秋というと芸術の秋。新しく何かを始めたい、打ち込みたいという気持ちが湧いてくる方も多いのではないでしょうか。

先日の秋のセールでいくつか新しい道具が発売されました。

今自分が持っている道具もよく使わないものがあったり、使い方さえ良くまだ分からないのに新しい道具なんて余裕がないです、ということもよく聞くのですが「あったら便利!」というものはやはり興味をそそられます。ただ言葉だけでは便利感は伝いきれないので、ぜひ実際に手に触れて使用感を試してみていただきたいです。

  • 850094 クイックドライメディウム ¥500
  • 850093 カッティングペン先 ¥240

Img_1667

今回お伝えしたいのはクイックドライメディウム、スクラッチ用の超速乾性水溶性メディウムです(超は使用してみて私的に思った感想です)

絵具に簡単に素早くなじみ、水溶きのようにさらっとした塗り心地で素早く白磁の面に広げられます。室温で見る見るうちに表面が乾燥してゆくのが分かるので、ちょうど良いスクラッチ時が分かりやすいです。削った感じは簡単に面白くぱりぱりと削れ、削りかすも細かくきれいに落ちるので掃除がとても楽です。塗るのに使用した筆も水洗いで簡単に絵具落ちしてくれるので、すぐ色を変えて作業することができます。全体的に粘り感がなくさらりとしているので扱いがとても楽ですよ。

Img_1663

クイックドライメディウムは竹串などで簡単に削れるのですが、同時に発売されたペン先型のカッティングペン先を併用すれば、簡単に強弱をつけて作業することが出来るので、幅広いスクラッチの表現が楽しめます。こちらはスクール・Gペン先用のペン軸に付け替えるだけなのでコンパクトにしまえますし、持ち運びにも便利です。

それぞれお値段もワンコインで試せるところが魅力ですね。

進化した、筆ではなく「削る」表現方法もぜひお試しになってみてください。

 

コメント

コメントを投稿