« 2016年3月 | メイン | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月26日 (火)

陶絵付作品展

講師の渡辺です。

今週末4月30日(土)から陶画舎生徒制作展が銀座「座STONE」で始まります。

http://www.togasha.com/togashanews/news20160328.html

生徒皆さんの作品を一同に展示します。現在通ってくださっている方だけとは言え、全校生徒となると数百名になるので、準備にもそれなりに時間がかかります。

しかしスタッフは皆「陶画舎展」の時代からの経験が長いので、数ヶ月前からスタッフそれぞれ役割分担して、他の仕事と平行して準備を滞りなく着々と進めています。

今日は私が担当する「テクニカルレッスン」の授業があり、この展示会に出品するオリジナル作品を作ってきた方々の作品を拝見しました。皆さん短期間でびっくりするくらいの完成度です。今まで授業で使った特殊技法を自分のデザインに取り入れ、思い思いに描かれています。「特殊技法」と一口で言ってもひとつの材料にも様々な使い方と焼成方法があり、何度となく使ってみないとわかりにくいもの。私自身いつも試行錯誤して課題に取り入れていますが、生徒さんが自分なりに使ったのも拝見するのは新鮮で、新たな発見もあり、私自身勉強になります。

ここのところ陶画舎卒業生や外部の方々の展示会が続いていて、素晴らしい作品を見る機会も多くあると思います。今週末から始まる生徒制作展にも是非お越しいただき、素晴らしい作品をご覧ください。

2016年4月18日 (月)

新学期が始まりました

皆さん、こんにちは。講師の栁田です。4月より新学期が始まりました。

新しい生徒様も入学され、気持ちも新たに皆さんに楽しんでいただける授業を行っていければと思います。

今日は染付専科の授業がありました。

皆さんの力作をご覧ください。

001 初回から大変な課題だった為、終わった頃には皆さんグッタリされてました。

これから釉薬を掛けます。下絵付けは窯から出すまで不安でいっぱいです。

皆さんの作品が綺麗に焼き上がりますように。

ちなみに、焼き上がりはこんな感じなる予定です。

002 

それでは。

2016年4月11日 (月)

作品を飾る道具

ブログをご覧の皆様、こんにちは。 ショップの濱崎と申します。

4月になり、陶画舎も新たに授業が始まりました。

作った作品を食器として実際に使えるのが、陶絵付の良さだと思いますが、飾ってもまた魅力があります。

という訳で、本日は作品を飾る為の道具をいくつか紹介したいと思います。

続きを読む »

2016年4月 4日 (月)

桜の器

こんにちは。講師の松山です。

ようやく桜が満開になりましたね。今年は桜が咲いてから寒さが戻ったりしましたので、長い期間桜が楽しめているような気もします。このまま暫く楽しめれば良いですね。

続きを読む »