« 2014年9月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月26日 (日)

和陶絵付の資料

こんにちは。講師の栁田です。

10月から新しい期が始まったばかりなのですが、来期の課題内容を決める為、毎日のように、資料と向き合っていますが中々イメージが固まりません。今月中に何とかできるように気合を入れて仕事に励もうと思います。

 

そこで今日は私が参考にしている資料を少し紹介させていただきます。

 

八種画譜

江戸初期に中国より伝えられると、絵師達の手本にされていたそうです。

古九谷の一部のデザインが八種画譜を参考に制作されているという説があります。

 

温知図録

明治初期に国が作った工芸品の図案集です。当時の工芸品の図案が美しく描かれています。

 

上記の資料はインターネットで検索すれば、観覧できるサイトが有りますので、興味がある方は調べてみて下さい。特に和陶絵付をやられている方は楽しいと思いますよ。

陶画舎ショップでも資料となる書籍を多数販売しております。 

芸術の秋、皆さんも色々な資料を集めて、ご自分のオリジナルの作品を作ってみて下さい。

 

それでは

2014年10月19日 (日)

「帰札」

こんにちは。SHOPの吉永です。

私事ですが、先日実家のある札幌に帰ってまいりました。

札幌では初雪の前に現れる雪虫が多く飛んでいました。

白い綿のようなものを身につけた、まるで雪のようにちらちら飛んでいる小さな虫なんです。

これを見かけると、もうすぐ雪が降るので冬の風物詩のようなものです。すっかり寒くなっておりました。

続きを読む »

2014年10月13日 (月)

こんにちは。講師の松山です。

陶画舎ホームページのお知らせにも掲載しましたが、 先日「オズマガジン」と「Hanako」という雑誌に 「銀座ぶどうの木」が紹介されました。

http://togasha.com/togashanews/news20141006.html

続きを読む »

2014年10月 5日 (日)

冬の特別講座

こんにちは。原宿陶画舎講師の勝俣です。
キンモクセイの香りが漂い始め、秋を感じる今日この頃です。寒暖の差が大きいので体調を崩さないように気をつけたいですね

続きを読む »