« 季節の白磁 | メイン | 幸せなこと »

2018年11月19日 (月)

筆使いレッスン

 こんにちは。講師の栁田です。

先日、『筆使いレッスン 付け立てで描く』を担当させていただきました。

講座名の通り、付立筆を使った“付け立て描き”を練習して作品を制作する講座でした。

付け立て描きとは、没骨(もっこつ)描きの一種で骨描き線を用いずに筆の勢いで描く描法です。

紙の上で練習後、素焼きに呉須を使って練習して本番に臨みました。

本番は直しが出来ないので一発勝負です。皆さん緊張しながらも素敵な絵付けが出来ていました。001

ご参加いただいた方の作品です。これから石灰透明釉を掛けて還元焼成をして完成です。

コメント

コメントを投稿