« ラスターの使い方 | メイン | かぶと »

2018年3月19日 (月)

ジュエル絵具のお薦め

こんにちは。講師の松山です。

ホームページなどでもご案内していますが、
いよいよ今週の水曜日、21日から生徒制作展が開催
されます。生徒の皆様の力作が揃いますので、是非
会場にお越し下さい!

展示会のご案内はこちらです。

今月はセールや展示会など、大きなイベントが続きますが、それが終わるとすぐに新学期が始まります。

新学期は本科や専科など色々な講座で、今人気のジュエルを使用します。先日のセールでも「ジュエルを買ってみたけど実はまだ使っていない・・」というお声を聞いたりしましたが、比較的新しい商品なので、使い方のコツや作品にどのように使ってよいか分からない方もいらっしゃるかもしれません。

溶き方や使い方などは現在販売中のテキストでも分かりやすく写真付きでご紹介していますが、実際に講座で使ってみたい方は、次回の特別講座でもジュエルとジュエルフラッキスを使用した作品を作る予定ですので、是非ご参加頂きたいと思います。

P1020467 ※次回特講はジュエルを使用して紫陽花の菓子皿を制作します。ご案内は4月以降になります。

また、4月から私の担当する専科講座の「赤絵を学ぶ」と「文様を学ぶ」でもジュエルを使用します。時間をかけてじっくり作品を作りたい方はこちらもお勧めです。

P1020319

Dsc_0020 ※赤絵(上)と文様(下)の作品の一部です。赤絵はポイント使いでジュエルを入れ、文様はジュエルフラッキスを使ったグラデーションの盛りなども行います。

定着も非常に良く、透明感たっぷりの盛り絵具なので、ポイントに使うと非常に綺麗で、作品の完成度が上がります。是非作品作りに取り入れて頂きたいと思います。

コメント

コメントを投稿