« 虫を描く | メイン | 【招き猫選手権2018】展示中! »

2017年12月26日 (火)

美しいボタニカルの本

こんにちは。教材開発の遠藤です。
あともう数日で2017年も終わってしまいますね。
毎年思いますが、本当に1年早かった。。今年は(といっても6月からですが)いつも楽しみに見ていた上野動物園のシャンシャンのニュースに始まり終わった感じです。半年であんなに大きくなるものなんですね。

9784837308898_cover546x600_3

先日、これは水彩画の本だけど、陶絵付を学んでいる方にすごく参考になりそう!!と思い、仕入れた本があります。ボタニカルアートの世界ではとても有名なビリー・ショーウェルという方の本です。洋書でも数種類出版されているのでご存じの方もいらっしゃると思うのですが、その中でも一番充実した内容の本が、このたびついに日本語版で発売されました。
色の美しさが絶妙で、ここまで描くの?!と驚くほど細かく緻密に描かれた植物画は他になかなかありません。本の内容は、多くの作品の工程が掲載されており、画像も十分な大きさでわかりやすく、色も美しく印刷されています。描かずに見るだけでも、植物の色の美しさに心が癒されます。詳しく描き方が解説されているので、描かない方でも描きたくなってしまうかもしれません。植物画の本はいろいろありますが、この本は本当におすすめです。

856147 水彩で描くボタニカルアート ¥2,970税込
197ページオールカラー マール社刊

原宿陶画舎ショップ、通信販売でお求めいただけます。
通信販売は近日アップいたします。

私も年末年始はこの本を見ながら、久しぶりにゆっくり描いてみようかなと思っています。

71i4fqw9h8l

819nwnxagul

81o9kdj2zsl

81g9mukgaql

コメント

コメントを投稿