« 陶絵付制作のこころ30 〈リセットする〉 | メイン | もう11月 »

2017年10月23日 (月)

金彩のオーナメント

こんにちは。

講師の石澤です。

そろそろ11月の講師作品展が近づいてきました。

制作期間もあともう少しなので頑張りたいと思います。

そしてクリスマスシーズンももうそろそろですね。

ショップにもクリスマスの小物がたくさん出ています。

今回はショップでも発売されているオーナメントに金彩をして、短時間で作れる華やかな作品をご紹介したいと思います(1~2回焼成/800℃)

003

今回使用した金液は白金の中でもお求めやすい「高温ハーフマット白金」とピンク色がかわいい新発売の「ロゼゴールド」を使用して制作してみました。

この2つの金液で注意したいのは厚塗りにならないことです。

いつもの金液と同じような厚みで金彩をしてしまうと、焼成後金が焼け飛んでしまつて金彩部分が剥げて白磁がむき出しの状態になりやすいので注意が必要になります。

いつもの金彩より薄めに、さっと金彩用の筆で塗りましょう。二度塗りなどの重ね塗りは金彩部分が厚くなるのでおすすめできません。塗った後に筆跡がついていても少し時間を置くと自然に動いてなじんできますので、いつまでも筆で触り続けないように、素早く作業を終えましょう。

マスキングを使用した部分に金彩をするときは、金が乾いてからマスキングをはがすときれいにとれます。ラスターと金専用のマスキング剤のカットブルーを使用してもよいですね。使用するときはしっかり厚めに金彩をしたくない部分にカットブルーを塗り、乾いてから金彩をしてそのまま焼成します。

オーナメントなど光にあたるものに広範囲に金彩があると、それだけで華やかに豪華に見えます。カットブルーなど剥がさなくてよい金のマスキング剤のように、短時間で作業できる便利な道具もありますので、いろいろな道具を使ってすてきなシーズン小物を作ってみてください。

  • 写真使用

 851268 日本金液】高温ハーフマット白金 2g ¥4731

 ・851172 浪速金液】ロゼ・ゴールド 2g ¥2000

 ・852038 カットブルー 

 ・809379 SD オーナメント フラットベル

 ・809372 SD オーナメント ハート透かし

 ・851965 ジュエル不透明】レッドコーラル(星の一部分に使用)

 ・851869 ジュエル不透明】ジュエル】ラピスラズリ(ドットの一部分に使用)

コメント

コメントを投稿