« ☆10月陶画舎の日☆ | メイン | 金彩のオーナメント »

2017年10月17日 (火)

陶絵付制作のこころ30 〈リセットする〉

Rimg0002 こんにちは。講座グループの江川です。
昨日は最高気温15℃以下で、10月半ばでは46年ぶりとか。
ちょっと前になると最高気温が前日より10℃低いということもありました。
急に寒くなって、慌てて衣替えをした方もいらっしゃるでしょう。
風邪をひかないように十分気をつけなければいけませんね。

・・・と言っている私はすっかり風邪っぴきです・・・もうだいぶ終わりの方ではありますが。
まあただ自分を正当化する訳ではありませんが、
風邪をひくこと自体は悪いことではないと思っています。
体の正常な反応だと思うのです。むしろ〈健康〉でないと風邪もひけないのではないかと。
いまちょっと不具合だから休んだ方がいいぞ、という体がサインを出してくれている訳です。ありがたいことです。
だから風邪をひいた後は体がリセットされた気がします。

物事も色々うまくいかなくなってくると、どこかでリセットする必要が出てきます。

最近作品を描く時間が多いのですが、
まあ、本当に思ったように描くことの困難なこと…
もうそうなると、ダメな自分を責めることになってしまいます。
へたくそ!発想が貧困!頭がかたい!
と、ひとしきり自分を責めますが、
それで何かうまくいくということはありませんね。

そんな時は、物の見方を変えたり、一度その作品は放っておいて別の作品に手をつけるなどしないといけません。これもリセットです。
一度そこから離れてみると、意外にいい所に気づいたり、直すべきポイントが簡単に見つかったり、することもあります。
もちろん、やっぱりダメだな、ということで永久にサヨナラすることもあるのですが・・・
そうしたら気を取り直してまた一からやってみよう!となります。
簡単にうまく行く訳がないんです。でも次はうまく行くかもしれない。人生、リセットリセットの繰り返しです。

そんなことで、色々試行錯誤しながら作業する日々です。本当に寒い日が続きますので、皆さんも体調を崩さないように気をつけてください。

コメント

コメントを投稿