« 夏の新商品がたくさん揃っています | メイン | 和の新色「紅柿」が発売されました! »

2017年7月16日 (日)

初めてのバラ

こんにちは。原宿陶画舎講師の勝俣です。
夏ですね。私にはもう耐え難いほど暑くて、家から出たくない季節になってしまいました。冬眠ならぬ夏眠したいです…。

先日、陶画舎へ外部の講師を招いて、立体を作るという経験をしました。絵付けも大きな括りで言えば陶芸の一部ですが、私は手びねりやろくろを回して湯のみを作るといったような作陶の経験が無いのでとても新鮮でした。このときは、作陶とも違うクレイアートでしたが、粘土を捏ねて少しずつバラの形にしていく作業は小学生の頃に泥団子を作って遊んでいた記憶が蘇り、とても楽しかったです。

こちらがそのときに作ったバラです。

002

花びらの上に乗っているのはカタツムリ(のつもり)です。イメージとは程遠い仕上がりですが、記念すべき第一作目ということで良しとしましょう!

新しい素材に触れて初めての経験をするというのは気持ちの良い刺激になりますね。時間があれば、またチャレンジしてみようと思います。

コメント

コメントを投稿