« 原宿陶画舎 生徒制作展 | メイン | かぶと♪ »

2017年3月27日 (月)

初夏の特別講座

こんにちは。講師の松山です。
春になるのかなと思ったら、ここ数日とても寒い日が続いていますね。体調を崩された方もいらっしゃるのではないでしょうか。桜も咲いたことですし、早くポカポカ陽気が戻ってほしいですね。

さて生徒制作展も無事終了し、来週から新学期になります。季節ごとにお配りしている学院通信のマイポーセリンも初夏号をそろそろ配布する時期になりました。今回は5月~7月頃にかけての特別講座のご案内を掲載しています。

特別講座、ここしばらく私は細かい文様系の講座をすることが多かったのですが、今回は平筆を使って西洋の技法で描く「紫陽花」をテーマにすることにしました。紫陽花以外にもオオデマリやライラックなど、細かい花の集合体を一輪ずつ描くのは大変なのですが、今回はざっくりと面を塗った後に「抜いてぼかす」技法を使っています。平筆のぼかしを学んでみたい方、是非チェックしてみて下さいね。

その他にも和もの、ガラスなど今回はバラエティに富んだ内容になっています。実物は4月から3階受付前に展示しますので、ぜひご覧ください!

20170327 ※手前は紫陽花のボックス、後ろは江川先生の唐獅子の長皿です。

コメント

コメントを投稿